マイホームが出来るまでの過程が分かる

注文住宅はマイホームが出来るまでの過程が分かる

注文住宅の場合は、契約が成立してから、建設が開始するために、マイホームが出来るまでの過程を知ることが出来ます。

どうしても建売住宅の場合には、完成までの過程が分からないために、欠陥があったとしても把握することが出来ません。

注文住宅のように完成までの過程を知ることが出来るという事で、疑問や不審に思った部分ははっきりと指摘することが出来ます。

購入後にトラブルが多いのは、圧倒的に建売住宅が多いです。

休日に建設中のマイホームをチェックすることが出来るというのは、かなり大きなメリットですね。

我が家では休日に家族でマイホームを見学に行くのが日課になっていて、娘も自分の部屋が出来ていくまでの過程を知ることが出来たために、テンションがかなり上がっていました。

こまめに見学に行っていると、注文した内容と違った場合には、指摘してやり直してもらう事が出来、最高のマイホームを完成することが出来ました。

一生で一番高い買い物のマイホームだからこそ、最高のものを完成させたいものです。

私の知り合いは建売住宅を購入して、唯一心残りがマイホームのできるまでの過程を見る事が出来なかったという事です。

我が家の近所でも最近マイホームを建設している方がいるのですが、毎日通るたびに無意識のうちに見てしまいます。

購入する前に考えておきたいこと

こんな不動産会社は要注意

失敗しないマイホーム選び

建売住宅のメリット・デメリット

注文住宅のメリット・デメリット

チェックしておきたい部分

マイホームで失敗したと思った部分

買って良かったと思ったこと

メニュー