ひとつひとつ自分で決める事が出来る

注文住宅はひとつひとつ自分で決める事が出来る

注文住宅の最大のメリットは、何と言っても、一つひとつ自分の好みで決める事が出来るという事です。

どうしても建売の場合には、すでに完成されているために、自分の好みではない部分も出てきてしまいます。

注文住宅の場合は極端な話、取手部分まで自分好みで決める事も出来ます。

自分が決めたデザインのものが形になっていくという事で、一生のうちで一番高い買い物と言われているマイホームも、満足することが出来るものにすることが出来ます。

子供部屋の場合には、思いっきり可愛らしい壁紙を選んだり、寝室の壁紙は落ち着いた雰囲気の壁紙など、豊富な種類の壁紙の中から、自分好みのものを見つける事が出来ます。

私も注文住宅を購入したのですが、カタログを見ながら決めていったのですが、毎日カタログチェックをするのが楽しくて仕方がありませんでした。

子供部屋は思いっきり可愛いデザインにもしたかったのですが、成長した時でも恥ずかしくないような壁紙で、可愛いデザインのものを選びました。

システムキッチンに関しても自分好みで決める事が出来たために、実際に使ってみてもとても使いやすい設計で、大満足しています。

ひとつひとつ自分でデザインを決める事が出来るという事に関しては、楽しい反面、色々と大変な部分もありました。

購入する前に考えておきたいこと

こんな不動産会社は要注意

失敗しないマイホーム選び

建売住宅のメリット・デメリット

注文住宅のメリット・デメリット

チェックしておきたい部分

マイホームで失敗したと思った部分

買って良かったと思ったこと

メニュー