ひとつひとつ決める事が面倒に

注文住宅はひとつひとつ決める事が面倒に

一つ一つ自分好みのデザインを決める事が出来るというのは、注文住宅の大きなメリットです。

しかし、一つ一つ決めていくとなると、かなりの数を決めていかなくてはいけません。

初めの頃は、自分自身でデザインやカラーを決める事が出来るという事が、楽しくて仕方がなかったのですが、段々苦痛に感じてくるようになりました。

部屋全体のバランスを考えてから決めなくてはいけなくて、バランス考えずに決めてしまうと、どうしてもアンバランスになってしまいます。

私は仕事をしていたので、仕事が終わってから決めるという事に関して、かなり面倒に感じてしまいました。

最後の方は、初めの頃の様に楽しみながら決めているというよりも、半分適当に決めてしまっていたような感じがします。

私の周りにも注文住宅を購入した人が結構いますが、どの人も自分で決めたことが面倒だったと、その話で盛り上がってしまう事があります。

大雑把な性格の私にとって、細かい部分を決めなくてはいけないというのは、向いていなかったのかもしれません。

注文住宅でも、一部のみデザインを選ぶことが出来るというタイプのものもあるために、まずはどこの範囲まで自分で決める事が出来るのか、事前に確認をするようにしましょう。

購入する前に考えておきたいこと

こんな不動産会社は要注意

失敗しないマイホーム選び

建売住宅のメリット・デメリット

注文住宅のメリット・デメリット

チェックしておきたい部分

マイホームで失敗したと思った部分

買って良かったと思ったこと

メニュー